【帰宅拒否症】なぜ?夫が家出!帰宅しない理由4選

落ち込む男性

ご主人が、残業で帰宅が遅くなることがあると思います。

新婚の頃は夫の帰りを起きて待っていたけど、今はもう、子供と一緒に先に寝ていることは当たり前かも知れません。

深夜に目が覚めた時にも、朝になっても夫の姿がないことが度々ある。

夫はどこに泊まっているのか?

今回は、ご主人が帰ってこなくなったとお悩みの奥様に、帰ってこない理由についてお話しします。

 

夫には帰りたくない理由がある。

廊下

ご主人が退社後、ネットカフェや車の中で時間をつぶし、寝静まった時を見計らって帰宅する。

また、度々ビジネスホテルやネットカフェ、または車中泊をしながら会社に出社する。

そんな、「帰宅拒否症」が増えています。

その理由は、ご主人と奥様との関係に原因がある場合が多いようです。

あなたは、なぜ?と思うかも知れません。

しかし、あなたに自覚がなかったとしても、本来はやすらぎの場所である家なのに、ご主人にとっては安らげる場所ではないのかも知れません。

もし、ご主人に家に帰りたくないと思わせているなら、帰りたくなる場所に改善するとよいでしょう。

 

夫とライバル関係になる

例えば、あなたはご主人の意見を認めたり、受け入れることができなくなっていませんか?

とにかく否定したり、自分の意見に従わせようとしていませんか?

ご主人にとって、いつもあなたに自分の意見を否定されていれば、話もしたくなくなるでしょう。

少しはご主人の意見に賛同したり、認めてあげるとよいでしょう。

 

部屋を片付けられない妻・片付けられると機嫌が悪くなる妻

最近、片付けられない人が増えています。

物が捨てられない。収集癖があり家の中が物であふれている。

家族から注意されても、言い訳ばかりで片付ける気配さえない。

それどころか、自分の思う通りにできないことや勝手に片付けたことが悪いとへそを曲げる。

家の中の環境を整えられない奥様は要注意です。

自分が気にならなくても、家が安らげない環境でしたら、帰宅したくなくなるのは当然のことです。

 

夫を支配する妻

ご主人を管理し、自分の思い通りにならないと気が済まない。

自分の言うことがすべて正しいと思い込み、夫を支配する。

そのようなことは、ありませんか?

実はご主人のことを考え、良かれと思ってしていることだと思います。

しかし、食事や服装、日常の行動まで、あなたが細かく指示したりしていますと、ご主人は自由がなくなり、苦しくなってしまいます。

 

母子で悪口を言う

奥様が子供と一緒になって、ご主人をバカにしたりしていますと、ご主人は、家で孤立してしまいます。

このような態度になっていませんか?

もし、当てはまるような態度でしたら、直した方が良いでしょう。

 

夫の家出。まずは、しっかりと二人で話し合うことが必要

話し合い

 

ご主人も追い詰められれば、帰宅拒否症から家出にエスカレートすることもなりかねません。

仕事には行っているけれども、ケータイには出ないし、LINEも既読無視。

ご主人が毎日、何処に行っているのか、何処で寝泊まりしているのか。

もし、家出が続くようになれば、心配ですよね。

まずは、しっかりと二人で話し合うことが必要です。

関係を修復したいのなら、ご主人にとって居心地の良い環境となるように、早急に改善、努力しなければなりません。

例えば、話し合いに一時帰宅してみたら、相変わらず片付いていなければ、家に戻ろうなんて気持ちにもなりませんよね。

 

最後に

いかがでしょうか。

今回は、ご主人が家に帰りたくないと思わせてしまう理由には、奥様との関係にも原因があることをお話ししました。

「そんなつもりはなかったのに!」と思うこともあると思います。

「納得できない!なんで!」って思うこともあるでしょう。

よくわかります。

しかし、ご主人がそのように感じているのなら、あなた自身が変わりましょう。

なぜなら、自分が変わることはできますけど、相手を変えるのはとても難しいことですから。

投稿者プロフィール

萬徳 聡
萬徳 聡代表
総合調査事務所アイスターオフィス 代表。全国ネット大手探偵社に所属し調査経験を積み、平成16年、独立開業。札幌市、千歳市、苫小牧市の法人及び個人のお客様より、調査依頼を受け活動しています。

詳しいプロフィールはコチラ!