これ言ったらアウト!離婚の引き金になる妻の言動とは

夫婦喧嘩

思い当たる節って、何かにつけてあるかと思います。

自分じゃたいしたことないと思っていても、これ言ったらアウト!って言葉はたくさんあるものです。

夫が離婚したいと思うような言動を、あなたも気付かぬ内に言っているのかもしれません。

 

夫の親に、夫の悪口を言う

母のスマホ

夫の親の悪口を夫に言うことも良くないですが、夫の親に夫の悪口を言うことはとても危険な行為です。

男は心のどこかで、独り立ちした立派な自分の姿を親に見せたいと言う願望を持っています。

仕事に精を出し、家庭を作り、家族を養っていることで、自分の両親に安心してもらいたいと言う気持ちも強いのです。

そんな男の想いを崩すような行為は、夫婦の人間関係を壊すことと同じです。

離婚する考えがあなたに無いのであれば、夫の親に夫の悪口や悩みを相談することは控えた方が良さそうです。

どうしても言いたい時は、自分の親か兄妹、友人などにしておくことをおすすめします。

 

夫の収入が少ないと嘆く癖に、夫が残業で遅くなると不機嫌

怒っている女性

男性は仕事や収入面に文句を言われると、人格を全て否定されたような気になるそうです。

確かに、限られた収入の中で生活していかなければならないのは大変です。

ましてや、子供がいる家庭では育児にかかる費用は大学卒業までに1人2000万から3000万円程の大金がかかると言われており、子供の成長に「待った!」が効かない以上、日々の生活費を切り詰めて貯蓄していかなければなりません。

だからこそ、夫が残業で遅くなっても「家族のために稼いでくれて有り難う」と言う気持ちを忘れないようにしていきたいものです。

間違っても「あなたの帰宅が遅いと私の仕事(家事)が増える」などの愚痴は言わないように心がけていきましょう。

 

他にもたくさんある、夫にいってはいけないアウト発言

孤独

親の悪口や稼ぎのことをいわれると傷つく夫は多いですが、他にも決していってはいけないセリフがあります。

「結婚するんじゃなかった」「前の彼氏と結婚していれば良かった」などの発言は、夫も傷つきます。

特に自分以外の人と結婚していたほうが幸せになれたなどのセリフを言われてしまうと、夫も前の彼女や他の女性と一緒になれば良かったと考えるようになります。

容姿に関することを夫にいうのもNGです。

男性はあまり自分の見た目に関して悩みをいうことはありませんが、実は意外に気にしている人も多いもの。

特に努力ではどうしようもない身体的なことをいわれると、かなり傷つくようです。

顔や身長はもちろん、薄毛や体毛の濃さなどをいうのも避けておきましょう。

子どもを介して嫌味や悪口をいうのもいけません。

親なら子どもをかわいがって当たり前と思う女性も多いですが、自分で出産していない男性にとって、子どもは時と場合によって自分の敵と感じてしまうこともあります。

子どもをかわいがってほしいと思うなら、夫の悪口は絶対に子どもにいわないようにしましょう。

夫と子どもの食事内容に極端に差をつけるのもダメです。

子どもに贅沢なものを食べさせたいと思う気持ちは分かりますが、同じような食事内容にしていないと、夫の不満がたまっていきます。

 

「確かな浮気の証拠をつかみたい!」でも最初の一歩を踏み出せないあなたへ

浮気女性
初めて探偵に依頼しようか考えた時。とても勇気が必要かと思います。

浮気調査を依頼する時に「いつ、調査を依頼した方が良いのか?」迷いませんか?

「いつ、浮気相手と会うのかわからない…。」

「浮気相手と会わなくても料金が加算される…。」

だから、調査日を決めることは難しい。

そのようなことでお悩みではありませんか?

わからないのは、当然のことです。
だから、調べたいと思うのですから。


でもご安心下さい。

私たちには、探偵にお任せするだけで、追加料金なしで証拠をつかむプラン(札幌市・千歳市・苫小牧市近郊エリア限定)のご用意があります。

詳しくはこちらをクリックしてください。