【Q&A】依頼した探偵の報告書が証拠能力として不安な場合にやるコト

ポイント

探偵に依頼した調査の結果では、決定的な浮気現場を撮影したとなると不安はないと思います。

しかし、もやっとした動きしかなかった場合。

または、動きがあったけれども、決定的なものを撮れなかったとなると・・

収集した証拠が、不貞を立証できる証拠なのか?この証拠で戦えるのか?と気になるでしょう。

今回は、探偵に調査を依頼して、結果を頂いたけれども、証拠能力として心配なあなたにお話します。

 

本当にその証拠で十分なものなの?

はてな

お客様には、「これで証拠として十分ですか?」と言うご質問をいただくこともあります。

ご依頼者様もご心配でしょうから、状況や成功報酬プランなどによっては、念を押してもう一回多く証拠を押さえたりするようにしています。

 

今まで経験上から、探偵としてある程度の不貞の証拠としては十分と判断できる基準を設けていますが、ご依頼されている弁護士によっては、判断に若干の誤差があることもあります。

そこで、気になるようであれば、依頼されている弁護士に調査終了前にご相談をしてみることをおすすめしています。

 

調査が終了する前に、依頼されている弁護士に相談する

弁護士

あなたが、弁護士に詳しい状況をお伝えするのは、難しいかも知れません。

弁護士も、写真とかを確認していないので、ハッキリ言えない場合も考えられます。

可能であれば、依頼した探偵事務所に簡易的な報告書やメモ、撮影した証拠写真などを、弁護士にお見せできるように用意してもらうと良いでしょう。

しかし、探偵側としても手間がかかりますので、簡易資料を作成してくれることは少ないかと思いますので、調査を依頼する前に、簡易資料などの提出の可否を確認してみたらいかがでしょうか。

 

やっぱり気になるのは、証拠写真の写り具合

 

注意ポイント

客観的にみて黒つぶれやピントのボケで判断できないものもあります。また、出入りなどが撮れていないことがあるかも知れませんので、調査を終了する前には、探偵に確認した方がよいでしょう。

 

弁護士に証拠的に足りないと言われた場合

失敗

もし、証拠能力的に足りないとのアドバイスをいただいた場合には

  • 探偵に追加調査を依頼するか?
  • その証拠ですすめていくか?

2つの選択をしなければなりません。

実際、証拠不足により追加調査を別の探偵社に依頼するお客様もいらっしゃいます。

 

ポイント

追加調査を依頼する場合は、依頼される探偵社に報告書を持ってご相談してみてください。

調査状況はよくわかりますので、調査はスムーズにすすむと思います。

 

 

ちなみに弊社では、調査終了前に事前に写真資料を提出も可能!

 

もし、あなたが解決の交渉事について弁護士にお任せされているのであれば、調査期間中に打ち合わせされる際に調査写真を事前にお渡しすることもできます。

弁護士のアドバイスで証拠不十分との判断であれば、その旨を私たちにお伝え下さい。

そのような場合は、追加の調査を考えます。成功報酬プランのお客様には基本的には無料でお応えしております。

 

いかがでしたでしょうか。

探偵に調査を依頼したら、調査を終了する前に確認しておいた方がよいことをお話ししました。

今後、問題解決にむけて話を進めて行くにも大事なことです。

何か気になることがありましたら、いつでもご相談下さい。

-よくある質問
-