SNSやアプリきっかけの出会い、そしてリアルに交際へ。身分を偽り交際する人にご注意!

スマホを操作する女性

数年前から、ケータイゲームやその他のSNSやアプリからの出会い、そして恋愛関係に発展し、金銭トラブルや不倫へと発展する傾向が多いようです。

また、実名登録が前提のSNSでも、メールアドレスさえ用意できれば、偽名で簡単に登録できますので、ネット上では自分の身分を偽り、恋愛対象の異性との出会いを求めている男女も少なくありません。

ネットからの出会いからリアルに交際するようになり、結婚の約束をする。婚約者だからと安心してお金を貸すが帰ってこない・・。

また、交際相手の発言や行動にいつも不信感を感じながらも、関係が続いている。

では、どのような相手に注意をした方が良いのでしょう。

 

既婚者が独身になりすまし

家族

リアルな恋愛対象として、浮気をする人は許せない!既婚者は恋愛対象外!と考える女性が多いのも事実。

しかし、独身になりすましたり、家庭が破綻して離婚寸前だとか、そのような言葉に自分の中のブレーキが外れ、何の罪悪感もなく、恋愛関係に発展してしまう女性も多いようです。

疑わしい兆候

  • クリスマスなどのイベントの時は、一緒に過ごしてくれない!
  •  住んでいるところを教えてくれない!
  • 二人でいる時に、ケータイが鳴っていても、無視する時がある。
  • 仕事が忙しい!と言って、会ってくれない!合う時は、いつも相手の都合!
  • 休日の前夜でも、外泊はしない!
  • メールやLINE以外の連絡を拒む!

冷静に考えれば、交際相手の行動の不自然さに気づきそうですが、相手に対する恋愛感情が自分に都合よく解釈してしまい、少々不自然なことでも納得してしまうので、気がつかないのです。

 

それでも、交際相手のことを信じたい!

不自然さや気になることがあっても、相手を信じることに葛藤し悩んでいる女性が多い中、そのような方からの気になる点を調べ明らかにすることができます。

結婚の有無や、恋人の存在など、日頃、不審に感じているところを明らかにし、本当に信じることができる人なのか?相手を見極めるのです。

 

探偵事務所に依頼してみるのも方法の一つ

探偵事務所に素行を調べてみると、概ねのことは判明します。

将来を約束したり、結婚をほのめかせていながら、その多くは既婚者であったり、子供がいたりと、様々な嘘が明らかになることもあります。

また、交際相手は、あなたに最初から嘘をついていたことを知ることになるかも知れません。

後々相手と話し合った際には「これから離婚する!離婚するつもりだった!」と相手から色々と弁解するとは思いますが、そんな時、あなたはどんな決断をするのでしょうか?

 

投稿者

萬徳 聡
萬徳 聡代表
総合調査事務所アイスターオフィス 代表

北海道虻田郡出身
2002年、全国ネットワーク大手探偵社に所属し、探偵として調査経験を積む。2004年、「総合調査事務所アイスターオフィス」独立開業。札幌市・千歳市・苫小牧市に拠点を置き活動中。/一社)全日本総合調査業協会会員、一社)北海道探偵調査業協会会員/

【総合案内サイト】代表プロフィールはコチラ

「確かな浮気の証拠をつかみたい!」でも最初の一歩を踏み出せないあなたへ

浮気女性
初めて探偵に依頼しようか考えた時。とても勇気が必要かと思います。

浮気調査を依頼する時に「いつ、調査を依頼した方が良いのか?」迷いませんか?

「いつ、浮気相手と会うのかわからない…。」

「浮気相手と会わなくても料金が加算される…。」

だから、調査日を決めることは難しい。

そのようなことでお悩みではありませんか?

わからないのは、当然のことです。
だから、調べたいと思うのですから。


でもご安心下さい。

私たちには、探偵にお任せするだけで、追加料金なしで証拠をつかむプラン(札幌市・千歳市・苫小牧市近郊エリア限定)のご用意があります。

詳しくはこちらをクリックしてください。