お金を貯めたいシングルマザーが今やるべきコトとは

シングルマザーにとって、気になることの第一位と言えばやはり「お金」ですよね。

子供が大きくなるにつれて、生活費の他に学費や貯金が必要となってきますが、今の生活で精いっぱいな家庭が多いのも現状です。

とはいえ、両親や離婚した夫などに思い切り頼れない以上、今の生活の中から見直すべきもの、節約すべきものを見定めていかなければなりません。

課題を課すことが大事

まず、仕事が忙しく、そんな時間があるなら寝ていたいと思うのは山々ですが、毎日必ず家計簿はつけましょう。

家計簿には、日々の買い物だけでなく、季節によって違いのある光熱費や行事などの支出を把握することができるため、翌年の参考や節約目標を立てることができます。

最近では金額を打ち込むだけで簡単に作成できるスマホアプリもあるので、時間の無い人にはおすすめな方法と言えるでしょう。

また、月々の生活費を捻出するのに精いっぱいで貯金ができないと言う場合には、児童手当だけは手を付けずに貯蓄にまわす努力をしてください。

つい、「育児に使うのだからいいわ」と、児童手当を子供服や雑貨と言った消耗品や目先の塾代に充てるのは、あまりおすすめできません。

児童手当は将来必要な学費として貯蓄するべく、いつか使ってしまいそうで不安だと言う人は子供名義で定期預金にするなど、簡単に引き出しできないようにすることも時には必要なのかも知れませんね。

>自分勝手な言い分。納得できない。

自分勝手な言い分。納得できない。

離婚や慰謝料請求をお考えの方へ。成果に焦点を当てた定額料金・成功報酬プランで確かな浮気の証拠集め

CTR IMG