追加調査沼 注意報!「そんなにオレの浮気を疑うのだったら、探偵でもつけてみろ!!」

女性
40代 既婚女性

何度も主人と話し合いをしてみたけれども、浮気を認めません。

多分。女はあの人だと思うけど、絶対に認めない。

だって浮気をしていないと、私にあんな態度を取りませんから…。

最近では主人が、「またその話か!そんなに疑うなら探偵でもつけてみろ!」と言うんです。

どう思いますか?

調査をしてみないとわかりませんが、ご主人は本当に浮気をしていないのかも知れません。

あまりにもあなたが浮気を疑うので、言い言葉に買い言葉でそのように言い放ったのかも知れません。

確かにあなたと同じようなケースで何度か素行調査を実施してみましたが、ある程度、期間をいただきながら調べても、浮気の事実が確認できないケースもあります。

あなたがご主人の浮気を疑っている根拠は何でしょうか?

「特定の女性とのスマホのメッセージのやり取りを見た」とかあるのでしたら、クロの可能性があるかと思いますが、「ただ何となく…。」でしたら勘違いの可能性もあるでしょう。

 

しかし、中には浮気をしていても絶対にバレないと、根拠のない自信を持っている人もいらっしゃいます。

ご主人はあなたが「探偵に依頼するわけがない。」と軽く見ているのかも知れません。

もし、気になるようであれば、ご主人の休日や退社後など、密会する可能性が高いと判断される時間を中心に、事実確認の調査をしてみてはいかがでしょうか。

 

今回は、お客様が事実確認の調査をご依頼するにあたり、陥りやすい調査沼の傾向がありますので心構えについてお話しします。

 

 

事実確認の調査をするなら予算と期間を決めること

思い込み

事実確認の調査依頼する際に注意すべきことは、ある程度予算と期間を決めて調査を依頼することが良いでしょう。

なぜなら、ある程度調べてみても特定の異性との密会もなく、不信な行動が全くない調査結果もあり得ます。

そのような結果の場合には、あなたはどうしますか?

もしあなたがご主人のの浮気を強く思い込んでいた場合には、調査結果に納得できず、終わりのない追加調査を依頼し続けてしまう危険性もあるのです。

誠実な探偵事務所では、ある程度調査をしてみて特定異性との交際が確認できないようであれば、その旨をお伝えします。

しかし、そうではなく不安を煽り次々と追加調査の契約に持ち込む探偵事務所があるのも事実。

ですから一度立ち止まり冷静に考えて見ることをお勧めします。

 

コンコルド効果!?追加調査スパイラルで散財

調査依頼

行っている大枚をはたいて調査をしてみたけれど夫の浮気をつかめない。

「ダンナは浮気をしている!」と強く思い込んでいると、探偵事務所の調査結果を疑いはじめ、不自然な分析や考えをするようになります。

 

「トイレの窓から出入りしている…。」

「ほぼ毎日、私が寝ている深夜に家の車庫の中で女と会っている…。」など。

 

結果的には、「ここの探偵事務所では、浮気を見つけることができない。ほかの探偵事務所に依頼しよう!」

と探偵社を巡り巡ることにもなりかねません。

 

またそれが生活費にまで手を付け、貯金が尽きるまで追加調査を依頼するようになったり、金融機関に借りてまで浮気の事実を確かめるのは本末転倒です。

実際にそのようなお客様もいらっしゃいます。

お金や労力を費やした分、結果を得たいと心理が働いてしまい、引くに引けなくなり調査を続けてしまう。

貯蓄が尽きたり、金融機関に借金をしたことが逆にご主人に発覚したことを考えて見ては、言わずもがな家庭が揉める最大の要因になります。

ある程度調べてみたが女性との接触がないようでしたらそれも結果。

ご主人を信じてあげてはいかがでしょうか?

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

せっかく調査を依頼していただいたのに後味が悪い状況になるのは望んでいません。

ですから、あなたの立場で考えると調査をおすすめしないこともございます。

また、あなたの意志を尊重し、お悩みを解決できるよう最適な調査をご提案も行っております。

よろしければ一度、ご相談ください。

あなたのお悩みを受け止め、少しでも気持ちが楽になれるような解決方法を考えます。

 

>自分勝手な言い分。納得できない。

自分勝手な言い分。納得できない。

離婚や慰謝料請求をお考えの方へ。成果に焦点を当てた定額料金・成功報酬プランで確かな浮気の証拠集め

CTR IMG