【探偵の心配事】浮気調査の期間中にご依頼者様に気を付けてほしいこと

あなたが探偵に浮気調査を依頼した。

調査がどの位進んでいるのか?何が判明したのか?どんな状況なのか?気になることではありませんか?

探偵に調査を依頼したけれども、しばらく何も連絡がない。

気になって連絡してみたけど、調査が全く進んでいない…。

このような状況であれば、とても不安なことでしょう。

ココがポイント

弊社では調査期間中の調査の進行状況をお伝えするため、定期的に中間報告にて状況をお伝えするようにしていますので、少しは安心できるかと思います。

 

しかし今回は、これから調査を依頼するあなたに、価値のある調査であってほしいので、パートナーの様子が逐一詳しく知りたい傾向のお客様に共通する、「調査を受けている探偵として心配していること」についてお話しします。

 

今すぐ詳しく知りたい方に対する探偵の心配事

 

ご依頼者様 男性

詳細がわからないと心配で、心配で、落ち着かないんです!

密会の様子や判明したことについても、リアルタイムで詳しく教えてほしい。

浮気相手の顔が知りたいので、写真を送ってほしい!

などとのご要望をいただきます。

調査期間中は、ケータイ電話やメール、LINEなどでつながっていますので、可能な限りお応えしております。

 

しかし、今すぐ詳しく知りたいお客様のご要望にお応えすることに、私たちにもひとつ心配事が出てきます。

最悪な場合…。調査の続けることが不可能になるくらいの重大なことです。

 

ご自身の感情がコントロールできなくなってしまう

 

それは、私たちの中間報告をお聞きして、感情がコントロールできない程、心が乱れてしまわないかということです。

「パートナーの浮気」

予測はしていたけれど、事実を知ることはショックなことです。

 

稀なことですが、ご要望にお応えして詳細をお伝えしましたところ

 

ご依頼者様 男性

「もうガマンできません。」

「現場に行ったらだめでしょうか?」

「パートナーと話しがしたいです。」

「眠れません。仕事が手につきません。苦しいです。」

「もう早く調査を終わらせて下さい」

 

お気持ちはよくわかりますが、そのようなメッセージを何度もいただきます。

男性のお客様が、そのようになる傾向が高いです。

 

調査不能になるNG行動を起こすことも…

  • パートナーに不信感を与える態度をとってしまう!
  • パートナーと話し合い、探偵に依頼したことを言ってしまう!
  • パートナーの親族に話す。
  • 調査期間中に浮気相手に会いに行ってしまう!
  • 浮気相手の車などの所有物を壊す。
  • パートナーと喧嘩になり、DVをしてしまう!
  • 夫婦喧嘩が警察沙汰になってしまった!
  • 突然、パートナーに理由も告げず、家を出て行ってしまう!

注意ポイント

状況によっては調査を続けることが不可能になったり、契約解除にもなります。

 

「お金を払って調査を依頼しているのに、そんなことしませんよ!」

と思うかも知れませんが、そうでもないのです。

 

なぜなら、詳細を知った後にもパートナーと毎日、日常生活で顔を会わします。

それが苦しくなって、ちょっとしたことで揉めたり、何らかのアクションを起こさずにいられなくなってしまうこともあるようです。

 

詳細は調査終了時にすることで、心の乱れも最小限に!

特にパートナーのことを強く信じている方。とても真面目な方。強い理想をお持ちの方。感情の起伏が激しい方などは、気を付けた方が良いかも知れません。

もし、知ってしまえば、

  • そのことばっかり考えてしまう。
  • 仕事が手に付かなくなるかもしれない。
  • 感情をコントロールできなくなるかも知れない。
  • パートナーと一緒にいるのが苦しくなるかも知れない。
  • パートナーとの対応が不自然になりそう。

と思う方は、リアルタイムで中間報告をご要望しない方が良いでしょう。

ポイント

感情が乱れてコントロールできない方は、気になってもリアルタイムで交際状況の詳細は聞かない方が良いかもしれません。何となくわかっていても調査報告まで頑張れると思います。

 

 

私たち探偵と解決に向けて一緒に頑張りましょう!

調査は、私たち探偵にお任せして下さい。

あなたの調査の目的と打ち合わせ時の取り決め内容に沿って調査を進めていきます。

取り決め内容が達成しましたら、調査終了時の協議を行いますので、その時には、詳しくお話しできます。

 

まずは、調査をお受けする時には、逐次、状況をお伝えする方が良いのか。

詳しくは調査終了後の報告時が良いのか、お尋ねしていますので教えて下さい。

 

調査目的は、確かな浮気の証拠をつかんで、優位な立場で問題を解決することです。

私たちも目的達成に向けて頑張りますので、一緒に頑張りましょう。

 

  • この記事を書いた人

萬徳 聡

総合調査事務所アイスターオフィス 代表。 全国ネット大手探偵社に所属し調査経験を積み、平成16年に独立開業する。札幌市、千歳市、苫小牧市の法人及び個人のお客様より、調査依頼を受け活動しています。  
■プロフィールはこちら!

-調査サービスについて
-