【浮気相手と示談交渉】夫の浮気相手と対面する前の心がまえ

最近では浮気調査で確かな証拠をつかみ、その後の解決に弁護士に依頼する方も多いですが、ご自身でご主人や浮気相手と話し解決しようと臨む奥様もいらっしゃいます。

今回は、夫の浮気相手と対面することになったあなたに、決めておいた方が良いことについて挙げてみました。

 

浮気相手と対面する場所はどこにしますか?

車内

お客様の中には、

質問

交渉の場所は喫茶店やファミリーレストランの方が良いのでしょうか?

 

と言うご質問もありますが、どこがベストな場所とは限りません。

例えば、喫茶店やファミリーレストランでは、周囲の雑音が気になったり、静かな場所ならあなたの声が周りの席に聞こえるかも知れません。

しかし、人目が気になる喫茶店やファミリーレストランですが、このような場所では、お互いに感情的になって声を荒げることは少ないと思われますので、相手と冷静に話ができるかも知れません。

 

その他によく利用されるのは、車内や自宅で話し合いをする人もいます。

そこでは、人目が気になりませんので、落ち着いて話ができるかも知れません。

 

最初に話すのは、夫?浮気相手?

話し合い

質問

浮気相手と最初に話した方が良いの?
最初は夫が良いの?
それとも、浮気相手や夫と3人で話し合う方が良いの?

 

色々悩みどころですが、相手がいることなので正しい答えはないと思います。

ですが、浮気相手と対面すれば、すぐに夫の耳に入るのは間違いありません。

たとえ、夫と二度と連絡を取らない約束をしてもです。

 

もし浮気相手があなたとの約束を守っても、ご主人は浮気相手の態度で異常事態を察することでしょう。

そのようなことを踏まえて、最初に話すのはどちらかお考えになってみてはいかがでしょうか?

 

第三者に立ち会いをお願いしてみる手もある

友達

質問

私、口下手なんです。
浮気相手の口が達者かも知れないので不安です。
上手く話ができるかなー。
私が感情的になりそうなので冷静に話ができるか不安です。どうしたら良いでしょう?

 

そのような不安がありましたら、弁護士に依頼する方がよいかも知れませんが、自分自身で解決をするとお考えでしたら、第三者に立ち会いをお願いしてみてはいかがでしょうか?

相手より多い人数で対面した方が、不安も軽減するかと思います。

相談していた友人や兄弟、信頼できる会社の上司など、そばにいるだけでもとても心強いでしょう。

 

浮気相手の話も聞いてみる

立っている女性

浮気相手が憎い気持ちもあるかと思いますが、相手をけなしたりはせず、相手の言い分も聞いてみましょう。

相手の態度や言い分次第では、あなたの対応も変わることもあるでしょう。

「相手を罵倒する勢いで話し合いに望んだら、とても反省をしていた・・意外にも話の分かる人で、夫の方が悪いよなぁと思った・・」そのような話も聞きます。

また、あなたが浮気相手に攻撃的な態度でのぞんだことにより、まとまるべき話がまとまらなかったりするかも知れませんので、冷静な態度で接しましょう。

 

口約束は絶対ダメ!書類で残すこと。

印鑑

相手が浮気を認めた場合は、謝罪文や誓約書を書くように求めましょう。

もし、あなたが夫と離婚をしないのなら、ほとぼりが冷めてから隠れて会うことや、交際を続けていくことを企んでいることもあるのです。

夫との婚姻を継続するなら「二度と会わない。連絡もしない」旨の文書を残すようにしましょう。

また、慰謝料の請求などで合意した時は、金額や支払いの時期、支払い方法などを明記した文書を作成することも大切です。

 

最後に

離婚や夫婦関係を修復すること。

これには、長い時間が必要であったり、エネルギーが思った以上に消耗すると聞きます。

どうしたら望んだ通りになりますか?その答えを探し続けても、その答えは、誰もわからないことです。

相手があっての話し合いなのですから。

専門家であっても、あなたの望みの結果を約束できることではありません。

ですが、もしあなたが困っていたら、専門家の助けを借りるのもひとつの手です。

あなたの望んでいる結果で解決できることを願っております。

勇気を出して頑張って下さい。

 

-お役立ち情報
-,