探偵通信~女性探偵より大人女性に向けた情報サイト~

恋愛や仕事、育児や家事に奮闘する大人女性にお届けする、たった2分で読めるライフスタイル情報。

育児・子育て

シングルマザーの子ども、なりがちな性格とは

投稿日:

シングルマザーとして日々仕事をしながら育児に奮闘している人は、生活することだけで精いっぱいの人も多いでしょう。

「子どもに惨めな思いをさせたくない」「できる限り子どもといる時間を増やしたい」そう思ってもなかなか思うようにいかない日々。

両親揃って育てられている子どもと比較しても遜色ないように育ってほしいと願いながらも現実は厳しく、子どもに悪い影響がないか心配している人も多いと思います。

敏感な性格に育つことが多い。でも・・

シングルマザーの子どもは、一般的にとても敏感な性格に育つことが多いと言われています。

もちろん全ての子どもに当てはまるわけではありませんが、親の言動を注意深く観察し自分が愛されているかどうかを確認しているのです。

友達の親や先生に対しても「自分を見てほしい」という思いが強く、時には行動に表れてしまうことも。

シングルマザーの子どもと知られると、それが余計に周囲に違和感と偏見を与えてしまうことになります。

しかし不安な気持ちや悲しい気持ちをどこかで持ち続けている子どもだからこそ、それがいつか強みとなり、深い優しさをもった大人に成長することもあるのです。

シングルマザーの子どもだからこそ、家庭の大切さを知っています。

あなたがもしシングルマザーなら、あなたの愛情のある想いをぜひ子どもにぶつけてみてください。

子どもはきっといつか家族を守る力強い存在に成長してくれるはずです。

子どもは親を見て育つ

子どもは良くも悪くも親を見て育ちます。

これはシングルマザーの子どもに限ったことではありませんが、親が苦労している様子を見たら子どもとして何が出来るのかを必死に考えています。

反抗期や素直になれない時期は決してそういった素振りを見せないかもしれませんが、親に必要以上に頼らないよう、親の負担にならないよう、精いっぱい我慢をしたり耐えていることだってあるのです。

もちろん親があまりにも自分勝手で愛情を感じられないような育て方をしていれば、子どもは家庭以外で居場所を探すようになります。

同じような境遇の友達を見つけて、良くない遊びを覚えることだってあるでしょう。

でもそれはシングルマザーの子どもだから、ではありません。どんな状況の親の子どもでもあり得ることなのです。

シングルマザーの子どもは、珍しくない

現在離婚する夫婦は増え、シングルマザーに育てられる子どもは増えています。

今は親がひとり親であってもさほど珍しくなくなっているのは事実です。

シングルマザーは、子どもに対していつも「申し訳ない」と感じる傾向がありますが、もしそう思うならその分抱きしめてあげれば十分ではないでしょうか。

子どもはたとえ母親がシングルマザーであっても、その愛を感じられれば素直に強い心を持って成長していくでしょう。

シングルマザーとして自信を持ち、子どもを信じてあげましょう。

女性探偵リエ
こんにちは!元依頼人で小学生の子を持つシングルマザー探偵です♪よろしくお願いします 😛

ブログランキング

ランキングに参加しています!ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ
にほんブログ村

-育児・子育て
-, , ,

Copyright© 探偵通信~女性探偵より大人女性に向けた情報サイト~ , 2017 All Rights Reserved.