探偵通信~女性探偵より大人女性に向けた情報サイト~

恋愛や仕事、育児や家事に奮闘する大人女性にお届けする、たった2分で読めるライフスタイル情報。

夫婦問題

けんかの仕方で夫は浮気や離婚を考える!

更新日:

けんかで感情的になってはNG

夫婦生活にけんかはつきものと言いますが、けんかによって夫の浮気や離婚のきっかけになることも少なくありません。

けんかの原因がたとえ夫側にあったとしても、妻側の言い方と対応によって、夫は反省するどころか妻に対する愛情が無くなってしまうこともあるのです。

女性は夫婦げんかで感情的になりがちです。

怒りやいら立ちを想いのままに夫にぶつけていると、話の方向が本来のけんかの原因とは違った方向になることも多くなります。

支離滅裂な話を聞いていると「意味が分からない」「そもそも話し合いになっていない」「会話が成立しない」、そう男性側は捉えてしまうのです。

妻からのキーキーとした言葉などを受けて生じたストレスは、他の女性と過ごすことで解消したり、家庭そのものを継続することを放棄してしまいます。

「だって夫が悪いのに!」そう思う気持ちは良く分かります。

でもあなたの想いを正しく夫に伝えるためにはけんかで感情的になってはNG。

「これを機会にあれもこれも言いたい」と思わず、訴えたいことをまとめて言葉に出しましょう。

男性は冷静に言葉をぶつけられた方が意外とこたえるもので、素直に反省するケースが多いのです。

今後も夫婦として末永く連れ添っていきたいのなら、夫があなたから遠ざからないけんかの仕方を考えられるといいですね。

 

けんかを勝ち負けで考えるのはやめましょう

では夫婦げんかをする際、どんなことに注意すればいいのでしょう。

けんかの原因は色々あると思いますが、多くの場合自分が先に謝ったら負け、そんな考えを持っていませんか。

例えば夫に対して許せない点がある場合、もちろん相手を責めたくなる気持ちは分かります。

でもいきなり一方的に相手を責めてしまったら、「お前だって!」と妻側に対する不満が出てきてしまいます。

けんかは自分が圧倒的に勝ちたい、という考えはやめ、納得がいかなかったとしてもいったんは相手を認めることが大切です。

「〇〇してしまう気持ちは分からなくもないけど…」「私も悪い点があると思うけど…」と相手を認めたり、自分自身の非を認めることで、けんか後の仲にも影響してくるはずです。

言いたいことを言った後に「私にも悪いことがあったら言って」と加えるのも良いでしょう。

 

妻は癒しの要素が必要

夫は妻に「癒し」を求めています。

普段の会話でも、妻は夫に愚痴を言うことでストレスを発散しがちですが、それを聞いている夫は気持ちの良いものではありません。

いつもマイナスなことを口にする妻との会話に夫の心は癒されず、他の女性に癒しを求めることもあるでしょう。

けんかをした後は、あえて夫の好きな料理を作るなど夫が喜ぶことをしてあげることで、「仲直りしてよかったな」そう思わせることが大切。

そうすれば他の女性に気持ちが揺れることが無く、あなたへの愛情を再確認できるはずです。

日頃から、けんかをするにしても相手への思いやりを忘れずにいたいものですね。

 

女性探偵リエ
こんにちは!元依頼人で小学生の子を持つシングルマザー探偵です♪よろしくお願いします 😛

ブログランキング

ランキングに参加しています!ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ
にほんブログ村

-夫婦問題
-, ,

Copyright© 探偵通信~女性探偵より大人女性に向けた情報サイト~ , 2017 All Rights Reserved.