シングルマザーが二度と失敗しないためのチェック項目とは

 

シングルマザーが再婚を決めるきっかけにもなる子供の存在。

しかし、子供のためにと決めた再婚でも、交際相手によっては再度失敗するケースは多々あると言われています。

そこで今日は、シングルマザーが再婚を決意する前にチェックすべき点についてご紹介いたします。

子供に無関心な交際相手には要注意

初婚や子供のいない再婚とは違い、子連れ再婚は自分以上に子供のことを考えた上で決断する必要があります。

交際相手の仕事や収入ももちろん大切ですが、まずは男性の人間性にも着目していきましょう。

付き合っている間に、男性の性格や価値観の違いなどを観察し、女性を束縛するなどのDVやストーカー気質が隠れていないかもチェックすることが大切です。

子供に関しては、子連れ再婚とあって相手が子供好きであることにこしたことはありませんが、見極めるポイントとしては「子供に無関心かどうか」です。

幼い子供にとって、親が自分に無関心であることは、これからの情操教育の意味でも決して良いことであるとは言えません。

時間がかかるのは想定内として、子供のいる家庭が容易に想像できる相手を選ぶことがシングルマザーに課せられた再婚のセオリーなのかもしれませんね。

また、子連れ再婚後に妻側が気を付けたいコトとしては、最初から相手に父性を多く求めることは避ける点が挙げられます。

子供を大事にして欲しいと思うあまり、要求しすぎることで男性にプレッシャーを与えてしまい、逆に人間関係がぎくしゃくしてしまいます。

投稿者プロフィール

女性探偵リエ
女性探偵リエ
いつも記事を読んでいただきありがとうございます! こんにちは!元依頼人で小学生の子を持つシングルマザー探偵です♪よろしくお願いします 😛