浮気をする人は、なぜそうしてしまうのか。その理由とは。

 

携帯やスマホで簡単にこっそり連絡がとれるようになったこともあり、日本では浮気する人がどんどん増えています。

そして、それに伴って家庭が壊れ、配偶者や子供を不幸にしてしまう人も後を絶ちません。

浮気をする人は、なぜ理性が利かなくなってしまうのでしょうか?

 

「どうせ許してもらえるだろう」という甘えがある

浮気を繰り返し、あまり罪悪感を持たない人は、恋人や配偶者に対して甘えています。

浮気をして「別れる」と言われても、いつも最後には許してもらえていたので「今回もどうせ許してもらえるだろう」とタカをくくっているのです。

そして、浮気相手に対しても甘えています。

「君は自分にとって二番目だけど、それで許してくれるよね?」という気持ちがなければ、男女の関係にある相手をそんな立場に立たせておくことなどできないはずです。

 

いい人と思われたい

矛盾しているようですが、相手に強引に迫られて浮気を始める人は「はっきり断って関係を悪くしたくない」と考えている場合があります。

冷静に考えれば、自分が浮気をすることによってどれだけ周囲の人が傷つくかが分かるはずなのに、頭の中は「この人に嫌われたくない」という思いでいっぱいなのです。

裏切られた側からすれば「どこがいい人なの?」ということになるのですが……。

得意な言い訳は「だって、断り切れなかったんだもん」です。

 

男性は本能的に浮気をしやすい

男性は浮気を繰り返す人もいれば、決して浮気をせずにまじめに恋愛をするタイプの人もいます。

しかし女性と比較してみると、男性は本能的に浮気をしやすい生き物です。

女性は一人の男性に目を向け子孫を残したいと思いますが、男性はより多くの女性と出会うことで子孫を残そうとします。

また男性はさほど魅力を感じない女性であっても、性行為は出来るという人が多いのが現実。

基本的に性欲が強いため、雰囲気にのまれれば高い確率で浮気ができてしまうのです。

例え男性側に恋人や配偶者がいたとしても、その時は冷静に判断することができないのです。

浮気の言い訳として「本能的にしょうがない」と開き直る人もいますが、それは生物学的な話。

本来は傷つく相手がいるのですから、それを念頭に入れて行動を取るべきなのは言うまでもありません…。

 

まとめ

結局、平気で浮気ができる人は、周囲の人の気持ちよりも自分のほうが大切なのです。

誰だって、ある程度はそういう部分を持っていますが、浮気のような大ごとになるとさすがに理性が働きます。

まず「人として絶対にしてはいけないこと」から理解してもらわなければならないので、浮気をやめさせることはとても困難です。

 

恋人や配偶者に浮気をされて傷つき、それが繰り返されることは、あなたにとって本当につらいことだと思います。

浮気をやめさせようと思っても、現実的にはなかなか難しい。

本人ものらりくらりとかわして、結局は同じことをまた繰り返す。あなたはそれで幸せになれるでしょうか。

探偵は浮気調査や浮気に関するご相談を受け付けています。

あなたが誰かの助けを必要としているのなら、私たちを頼ってください。

浮気によってこれ以上あなたが傷つかないよう、ご自身のことを一番に大切にしてほしいと考えています。

 

投稿者プロフィール

女性探偵リエ
女性探偵リエ
いつも記事を読んでいただきありがとうございます! こんにちは!元依頼人で小学生の子を持つシングルマザー探偵です♪よろしくお願いします 😛